ホーム > 8020よい歯の高齢者表彰

8020よい歯の高齢者表彰

よい歯の高齢者8020表彰

80歳以上の方で、20本以上の歯をお持ちの方を
毎年表彰を行っています。

高齢化社会を迎えた現在、日本歯科医師会では80歳になっても20本以上の歯を残そうという「8020運動」を進めています。
豊中市歯科医師会と豊中市ではこの「8020運動」に取り組んで、毎年、市長賞、歯科医師会会長賞等の表彰を行っています。

表彰式

日時:令和元年10月20日(日)11時~(予定)
場所:豊中市立文化芸術センター

対象者

豊中市在住でご自分の歯が20本以上ある、昭和14年以前に生まれた方
(初めての応募の方に限らせて頂きます)

お申込方法

ご希望の方は、令和元年7月20日(土)までに
最寄りの豊中市歯科医師会の会員である歯科医院で、
「後期高齢者医療歯科健康診査」(無料・要 被保険者証の提示) を受診してください。
「大阪府後期高齢者医療の被保険者」以外の方は、
「豊中市歯科健康診査」(無料・要 受診票ハガキ)を受診してください。
受診票がない方は、豊中市保健所健康政策課 TEL:6858-2291 へご連絡下さい。

お問合せ
豊中市歯科医師会 Tel:06-6848-1681